株式会社 日本電動化研究所
2015年8月2日 和田憲一郎のビリビリ!とくる話

2015年8月2日 和田憲一郎のビリビリ!とくる話

「第2回 自動車100年塾」のご案内です。

 発起人3人が集まり、今後の自動車業界のあり方について、企業の枠を超えて、 自由闊達な意見交換の場を持ちたいと思い、本年4月に「自動車100年塾」を 設立致しました。

 この5月29日には「第1回 自動車100年塾」を開催したところ、たいへん好評となり、 成功裏に終了しました。それで第2回はどのようなテーマが必要かと考えた結果、 現在の自動車業界には、どこを公開し、どこをクローズして、他企業との連携を図る 「オープン&クローズ戦略」が不足しているのではとの結論に至りました。

 このため、この分野では日本の権威であり、有名な「オープン&クローズ戦略」の 著者でもある東京大学の小川紘一先生に、誠に勝手ながらお願いしたところ、我々の 心意気にご賛同いただき、講演を引き受けてくださいました。

 著書「オープン&クローズ戦略」は、前回講師である妹尾先生が、「この金字塔的 労作は次世代ビジネスの共通言語だ」と著書紹介で述べられております。 今回も前回に負けず劣らず面白い話となりそうです。

 参加者は、自動車関係者のみらず、自動車に関心のある方どなたでも参加可能です。 またビジネスモデルとして見るのも面白いかもしれません。

 会場は80名収容と、前回より大きな場所を準備しましたので、ご都合つく方は ご参加お願い致します。

 また、終了後には有志による懇親会も用意しております。ご参加される方は下記リンクよりお願い致します。

http://www.carnorama.jp/auto100.html

 

« »